安倍総理G7サミット(2019)からの帰国時間はいつ何時なのか調査!交通規制もについても調べてみた

2019年8月26日

G7に出席中の安倍総理が27日の何時頃帰国するのか、帰国した後交通規制があるのかどうかを調査しました。

安倍総理(安倍首相)G7サミットからの帰国、日本に到着する時間は?

今回の2019年のフランスでのG7からの帰国は羽田空港に到着予定になっています。

記事元https://flyteam.jp/news/article/114239

ですが、公に出ているスケジュールではフランスを出発する時間や日本に到着する時間までは記載されていないので前回のG7を調べてみました。

2015年のG7は同じヨーロッパのドイツで開催されました。その時は政府専用機で羽田空港に夕方到着しました。

安倍晋三首相は8日深夜(日本時間9日朝)、ドイツ南部エルマウ城での主要国首脳会議(サミット、G7)出席を終え、政府専用機でミュンヘン国際空港から帰国の途に就いた。日本時間の9日夕、羽田空港に到着する。

元記事https://www.iza.ne.jp/smp/kiji/politics/news/150609/plt15060908090010-s.html

夕方となっていますね。G7だけじゃなく、首相が外国へ訪れた際に帰国する記事を調べると、日本に到着するのは午後、もしくは夕が多く感じました。

今回フランス行きで使用したメリニャック空港以外に大きな空港としてボルドーがあります。

この2つの空港から日本への飛行時間を調べると、

メリニャック空港から羽田空港までの所要時間は15時間

ボルドーから羽田空港までの所要時間は15時間20分

どちらもあまり変わらないですね。

…ということは、安倍総理が羽田に到着する時間は、ニュースなどで「安倍総理がフランスを出発」というニュースや報道から15時間足せば、おおよその帰国時間、日本到着時間を予想できると思われます。

安倍総理がG7サミットから羽田空港に到着するのは結局何時なの?

答えは、安倍総理がフランスを出発する時間によります。

という事で「安倍総理が帰国の途」ニュースの時間から考える羽田空港到着の時間を予想しました。

時差計算というサイトがあるのでそちらを使用して安倍総理が羽田空港に到着する時間を予想して書いていきますね。

時差計算 https://www.jisakeisan.com

安倍総理がフランスを発った時間が27日10時の場合、日本の時間は27日の17時です。

それから飛行時間の役15時間を足すと…

17時 + 15時間 = 32時 (32ー24=8) = 8時頃

羽田空港到着予想時間は28日朝8時頃と予測できます。

では、フランス出発時間と羽田到着時間を一覧にしたので「安倍総理帰国の途」ニュースでフランス出発時間が確認できたら当てはめて参考にしてください。

(※おおよその予想ですので、あくまでも参考として見てくださるようお願いします)

安倍総理がG7サミットから帰国したら空港周辺で交通規制はあるの?渋滞は?

交通規制はあると予想されます。

以前に安倍総理が羽田に到着して首相官邸に行く道程、首都高入り口に規制のお知らせがあったというのがネットにありました。こちらです。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11164426581?fr=sc_scdd&__ysp=57eP55CGICDkuqTpgJropo%2FliLY%3D

私も一度大臣クラスですが、交通規制を体験した事があります。

出勤途中だったのですが、大臣が通る道に一般車両が侵入出来ないように、全ての信号機に警察官が配置され、大臣が通り過ぎるまで赤信号に変えていました。時間はその場合で変わると思うのですが、私が遭遇した時は体感的に5分以上10分未満だったと思います。

たとえ短い時間の交通規制だとしても、交通量が多い場所となれば一時的な渋滞はおこりそうですね。

まとめ

2019年8月27日に安倍総理大臣が日本に帰国、到着するのは、午後から夕方と予想されます。

首都高では交通規制があるかもしれませんので、同じ時間に空港や首都高を利用される方は焦る事の無いように早めに行動をされた方がいいかと思います。

煽り運転(あおり運転)に遭遇した場合の正しい対処方法を身につける動画