消えた天才の町田友潤(まちだともひろ)が甲子園史上最高の守備の名手と言われたプレー動画まとめ

2019年8月12日

甲子園史上最高の守備の名手と言われて今もなお根強いファンが多い町田友潤(まちだともひろ)さんの動画をまとめました。

甲子園ファンはもちろん、町田さんの現役時代を知らない野球少年たちにも楽しめる動画まとめです。

甲子園史上最高の守備の名手町田友潤(まちだともひろ)のサクッと経歴

生年月日 1990年6月21日

出身地 静岡県

出身中学 沼津市立静浦高校

出身高校 常葉学園菊川高校

出身大学 早稲田大学(中退)

身長 169cm

投打 右投右打

ポジション セカンド

早稲田大学を中退した後、しばらく空白の時間を経て社会人野球で有名な地元静岡のヤマハに入部。

腰を悪くして2013年に退部・引退。

町田友潤(まちだともひろ)の甲子園史上最高の守備の名手動画

町田さんといえば2008年 第90回全国高校野球選手権大会 (夏の甲子園)の準優勝校、常葉菊川高校の二塁手(セカンド)です。

当時人々に強烈な印象を残したプレーに加えて実況アナウンサーの有名な言葉がこちら

セカンドに打ってしまえば望みはありません!

これ以上に町田友潤を表す最高の言葉があるのかという程にインパクトのある名言ですね。

では、全国の注目を浴びた町田さんのプレー動画です。

ヤマハ時代の動画

消えた天才町田友潤(まちだともひろ)さんの現在は?

現在は福祉関係の会社を立ち上げているそうです。

選抜で優勝した直後に、ある親子に写真を頼まれたんです。その子は障害を持っている子でお母さんが「私たちにも、本当に励みになりました」と話してくれた。その言葉が心の隅にずっと残っていて。野球ができる間は野球を頑張って、いつかは直接こういう人たちの役に立ちたいなって

引用 https://www.tokyo-sports.co.jp/baseball/npb/893062/

消えた天才町田友潤(まちだともひろ)さんの現在は野球コーチ?

福祉関係の会社を経営しながら少年野球のコーチもしているようです。

磐田ボーイズの団員募集チラシ

http://iwataboys.89dream.jp/modules/news/index.php?action=PageView&page_id=95407

まとめ

甲子園から10年以上経った今も伝説のように存在する二塁手(セカンド)町田友潤さん。

現役は引退しましたが、会社を立ち上げてたり少年野球のコーチをしたりと人のために熱心に活動しています。

素晴らしいのは甲子園のプレーだけではないところまで見本になる方です。

これからも頑張ってください。

 

御寺ゆき(おでらゆき・美人すぎるマジシャン)の可愛い画像や動画を調査!twitterやインスタも