「それって実際どうなの課」8月のエンディング曲はなんて曲名なのか誰が歌っているのかを調査

2019年7月30日

 

イケメンが中毒性のある音楽と不思議な歌詞で楽しそうに踊っているのを見て「私も踊りたい!」「私も歌いたい!!」ってなりますよね。なので、あの歌を歌っているのは誰なのか?なんていう曲名なのかを調べてみました。

「それって実際どうなの課」8月のエンディング曲を歌っているのは誰でなんて曲なの?

この歌を歌っているイケメンは崎山つばささんという俳優さんです。

2.5次元俳優としてとても有名な方です。

では、ここでサクッとプロフィール

本名:崎山つばさ

生年月日:1989年11月3日

出身地: 千葉県

身長 175㎝

血液型:B型

職業:俳優

事務所:スペースクラフト

芸能界でお仕事を始めたのは高校生からで、

大学生になると読者モデルもしていたんだそうです。

ミュージカルや舞台が主な活躍の場所で、代表的な出演作がこちら。

・ミュージカル  刀剣乱舞

・映画  クロガラス

・舞台  幽遊白書

・ドラマ、映画  広告会社、男子寮のおかずくん

他にもたくさんの作品に出演しておられます。

崎山つばささんをもっと知りたい方はこちらのWikipediaをチェックしてくださいね。

「それって実際どうなの課」8月のエンディング曲のMV (動画)

太陽系デスコ 崎山つばさver.  の動画がこちら

振り付けを担当したDA PUMPのTOMOさんとKENZOさんも出演しています。

何度も見てこの「ビリビリダンス」マスターしたいですね!

「太陽系デスコ」を作詞作曲したのは誰?

この太陽系デスコ、実は人気クリエイター、ナユタン星人作詞作曲によるボカロ曲なのです。

Youtubeにはこの「太陽系デスコを歌ってみた」の動画をあげている方も多くいらっしゃいます。

太陽系デスコ以外にも多くの曲を公開していて熱狂的なファンが「ナユタン星人歌ってみた」「ナユタン星人踊ってみた」の動画をアップしています。

そんな人気クリエイター、ナユタン星人さんのツイッターがこちら

@NayutalieN

まとめ

「それって実際どうなの課」8月のエンディング曲は

崎山つばささんが歌う「太陽系デスコ 崎山つばさver.」

原曲は、ボカロで人気クリエイター、ナユタン星人の作詞作曲。