篠原ともえが結婚!結婚相手(旦那)の年収を調査

2019年7月11日

令和になって芸能人のおめでたいニュースが続々と入っていますね。

篠原ともえさんもその一人ですが、お相手は一般人だということで名前や写真は公表されていませんが、大まかなお仕事が公表されていたので年収を調べてみました。

お相手は30代の大手広告代理店勤務アートディレクターの男性

 公表されていない篠原ともえさんの結婚相手ですが、この情報を元に調べると池澤樹さんの可能性が高いと思われます。

 仕事で知り合い意気投合したようですが、この2人は一緒にお仕事した経験があります。

しかも、池澤さんは博報堂勤務で37歳。篠原ともえさんの3歳下ですね。

いずれ情報が出て来ると思うので、今回は30代のアートディレクターの年収をチェック!

記載元https://heikinnenshu.jp/creative/artdirector.html

この表はアートディレクターの全国平均の年収になります。

篠原ともえさんの旦那さんは3歳年下ということなので37歳だとすると、483.4万円〜587.4万円という事になりますが、大手広告代理店勤務ということなので金額は変わると予想できますね。

上の表と同じサイトに記載されていました。

「電通や博報堂の広告代理店のアートディレクター:1000万円~1300万円以上」

なんと2倍!

もし、お相手が池澤樹さんとなれば、これまでに様々な賞を受賞してきているのでここから更に高い年収とも考えられます。

 アーティスト同士のご結婚という事ですのでご夫婦で切磋琢磨して良い作品を期待してます。

末永くお幸せに!